kankai カンカイ 薬用入浴剤レビュー情報

薬用入浴剤 kankai(カンカイ)に関する情報

リウマチ・神経痛ケア用 薬用入浴剤「kankai」

kankai カンカイ 薬用入浴剤レビューについての情報を調べております。

kankai(カンカイ)リウマチ・神経痛ケア用の薬用入浴剤です。

リウマチ・神経痛・自宅温浴ケアを目指すことも可能です。
2000種から厳選した5種のこだわり生薬100%和漢パックとリラックスたっぷりのローズミルキーバスの相性効果の新発想入浴剤です。

さらに生薬の香りとローズの香りでゆっくり、湯船につかり身も心もリフレッシュできるよう香りにもこだわっております。

1ヶ月15袋の「よりそいケアコース」なら通常価格6,300円のところ、約29%OFF4,900円(税別・送料無料)で購入できます。

30日間返金保証を実施しているので安心してお試しできます。
肌に合わない場合は、初回代金を全額返金されます。


kankai カンカイ 薬用入浴剤販売サイトへ

リウマチは直るのか?
関節リウマチは発症原因の4割が遺伝子です。残りの6割がウイルス感染や精神的ストレスなど免疫システムのバランスが崩れたことだと言われています。
遺伝子が原因だと改善は難しいですが、残りの6割の原因なら早期に治療に取り組めば、寛解に至るケースはありますが、長期間治療しても症状が改善しないケースも多いです。


リウマチや坐骨神経痛などの改善は、専門医療による薬物療法を長期間行う必要があります。
長期間の治療中に痛みを少しでも改善するための薬用入浴剤がkankai(カンカイ)です。


kankai カンカイ 薬用入浴剤販売サイトへ

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、座骨神経と呼ばれるお尻から太ももにかけて伸びる神経に沿って、起こる痛みの総称です。
座骨神経痛の原因となる病気は、椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患が多くを占めます。
坐骨神経痛に対しての治療は、症状に応じて、安静や固定、痛み止め、理学療法などがあります。


リウマチ・神経痛ケア用 薬用入浴剤「kankai」

このページではkankai カンカイ 薬用入浴剤について、 公式サイト以外に、ネット、雑誌、ブログ、テレビ、チラシなど様々な視点から独自に調べた情報を公正分析して掲載していきます。

このページのtopに戻る

kankai カンカイ 薬用入浴剤販売サイトへ

kankai(カンカイ)の評判・口コミ

  • 52歳 女性
    リハビリ温熱治療のために、お風呂には毎日入っていました。入浴剤も色々と試してみましたが、「リウマチ用」というのはこれが初めてでしたので、正直に言うと半信半疑でした。使い始めて3ヶ月、確かに今までの入浴剤とは温まり方が違うのと、リラックス効果が違いました。夜もぐっすり眠れます。

  • 36歳 女性
    子どもが甘えて手をつないできたのに、痛くてボンと突き飛ばしてしまい、泣かせたことがあるんです。それがきっかけで、なんとかリウマチを克服しようと、薬もサプリメントも試しましたが、副作用に悩まされたり、効き目がなかったりと、何をやってもダメでした。しかし、このカンカイでゆっくりお風呂に入り、ストレッチしていくと、少しずつですが、こわばりが気にならなくなり、今では子供と手をつないでお散歩できるようになりました。こんな小さな改善ですが、とっても嬉しい喜びです。これからも頑張ります。

  • 59歳 女性
    2回目の購入です。少しぬるめのお湯にゆっくり浸かり、カンカイ体操をやっています。食事を作る時も、フライパンを持てるようになりました。

  • 49歳 女性
    病院でもらう薬の副作用が嫌で、自力でリウマチを克服しようとしていた時、この商品を知り使ってみました。ぬるま湯で約20分、湯船につかりながらグーパー体操していると朝まで痛みを感じず、ぐっすり眠れました!これから毎日使い続けます!

  • 47歳 女性
    リウマチになって3年、私は右手の指の関節が腫れるので、ブラウスのボタンが 止められない事が本当に困っていました。このカンカイを使い始めて、日に日に 朝のこわばりが気にならなくなっていくことを実感しました。今では、ブラウス のボタン留めもラクラクです!

  • 31歳 女性
    極度の冷え症と神経痛だった私が、この入浴剤・カンカイと出逢って、朝の目覚めと冷えが変わったのは、使い始めて2ヶ月目の事です。朝から、朝食の支度も化粧もテキパキと動けて、とっても早く簡単になりました!本当に助かっています!

  • 36歳 女性
    結婚前に腰痛になり、飛行機の中の同じ姿勢は無理と判断して、お預けだったヨーロッパへの新婚旅行にやっと行けそうな状態になりました!それもこれも、全てカンカイ様のおかげです。使い始めて1年間で冷えも気にならなくなりました!!

  • 34歳 女性
    リウマチを発症して、「妊娠出産はあきらめて!」と主治医に言われましたが、どうしても子供が欲しいと思い、自然克服を目指し、食事や温熱、ストレッチなどを行いました。このカンカイは私の自然克服の頼もしい相棒です!思い切って出産にチャレンジします。

  • 64歳 女性
    若い頃から夏でも足が冷える極端な冷え症です。そのせいか、40歳の頃から、坐骨神経痛に悩まされてきました。お尻から腰にズキンと痛みが走りだし、起き上がれないようになるんです。病院や鍼灸院など、色々と行きましたが、痛みが治まるのはその時だけで、また、あの痛みが襲ってくる。55歳を過ぎあたりから、痛みが出る間隔がどんどん狭くなり、60歳過ぎてからは、歩行も少々困難な状態になっていました。
    「このままでは、どんどん状態が悪くなっていく・・・」少し運動しなきゃ、と思っても「転んだら骨折」「そのまま寝たきりは嫌よ!」と娘に言われる始末・・・。
    そんな時、娘と孫が誕生日のプレゼントに、「坐骨神経痛を治すストレッチ」という本と「入浴剤」を持ってきてくれました。その本によると、半身浴で体を温めてから、股関節や腿の裏側を伸ばすストレッチが良いと書いてありました。早速、一緒にもらった入浴剤を使ってみました。すると、10分くらいで体はポカポカ、湯船の中で、少しずつ前屈などをしながら、さらに10分・・・。もう汗だくです!まるで、温泉に入った後みたいに、いつまでも体の芯から温かいんです!
    今までスーパーで買っていた入浴剤とは、比べ物にならないくらい温まりますし、血の巡りもいいせいか、体も柔らかくなったような気がして、娘に尋ねてみると・・・。「その入浴剤はリウマチや神経痛用なのよ!」とのこと!どうりで、寝ている間も翌朝も痛みが出ないはずだわ!!
    あれから毎日、このカンカイのお風呂とストレッチを続けたおかげで、今では、杖なしで歩けます。孫へのお返しに、ディズニーランドに二度ほど連れて行きました。小学3年生の孫が、「お婆ちゃん、本当に良かったね!」と気遣ってくれることがとっても嬉しいんです。いい娘と孫に恵まれて、本当に幸せです!感謝。

  • 44歳 女性
    30後半にリウマチと診断されて、仕事を続けようか、止めようかと迷ったのですが、思い切って上司に相談してみました。すると、事務職から企画部に転属してくれたんです。おかげで、ブラウスのボタン留めもなく、午前中の書き仕事もなく、これで何とか、仕事が続けていけると思っていました。しかし、今まで経理しかやったことがない私には、企画の仕事は想像を超えるものでした。
    確かに、経理の時に比べると時間管理も自分次第のところがあって、通院やどうしても午前中がきつい時は、午後出社なども出来ましたが、仕事のプレッシャーやストレスは半端なく私に襲いかかってきました。このころ一番つらかったのは、社内の人たちから陰口を言われていたことです。一向に良くならいどころか、あちこちの関節が痛み出すリウマチ・・・。そして、仕事のプレッシャーに押しつぶされそうでした。
    親とも相談し、会社を休職し、手術を受けようか・・・とまで考えましたが、今会社を休むのは、なんだか逃げ出すみたいで嫌だし、なんと言っても手術は怖い!なんとか、リウマチも仕事もいい方向へ改善する道はないのか?と、一人でもがいていた時です。部内の同僚(と言っても歳は5つ以上も下の男性ですけど)が、声をかけてくれたんです。その彼の話によると、「自分の姉がリウマチで、薬ではなく食事や入浴、体操などをやっている」「もうすぐ完治するのでは?」との事でした。お姉さんの年齢は私とほぼ一緒で、やはり、仕事を続けながらリウマチと戦っているということに希望が湧いてきました。
    それからというもの、リウマチの体験者ブログなどを片っ端から検索し自分で治した人の話を読みました。そこにはある共通点があることに私は気付きました。まずは、絶対に自分で治す!という決意をし、前向きに考えること。次に体を温める!ということ。そこで私は、「リウマチ完治をあきらめない」という決意をし、体を温める方法について情報収集しました。
    すると、この約5年間「リウマチだから仕方ない」と諦めていたところに見落としていることがたくさんありました。食事や飲み物、洋服や寝具など、体を温める方法はいくらでもあったのです。何より、入浴の方法が間違っていました。40度くらいの熱いお風呂に入っていましたが、実質、3分も湯船には入っていなかったのです。まずは、毎日の入浴でしっかり体を温めようと、入浴剤をネットで検索した時に「リウマチ用入浴剤」という言葉が目に入り、早速購入しました。このカンカイには、リウマチ・冷え性対策の入浴体験談がたくさん書かれてあったので、私にとっては、すごく助かりました。
    和漢パックはぬるめのお湯でも長く浸かるとポカポカになること。そのまま、朝までゆっくり眠れること。私にはすごく合っていたようで、朝の痛みもこわばりも気にならなくなりました。同僚の彼に、「君のおかげで、最近調子が良くなった!」と報告したら、「最近、顔がやさしくなった!って、みんな言ってますよ!」だって!「前は怖かった・・・ってこと?」と突っ込んだら「私に近寄らないで!」ってオーラが出ていたとのこと。
    確かに、今思えば、リウマチの痛みで機嫌も悪く、移動したてで気負いもあったなぁ・・・と思えるようになりました。今は、部署内でも積極的にわからない所は周りのみんな聞いたり、相談したりしています。そして、リウマチのおかげで、情報収集の経験が、今の企画の仕事に活かされています。本人の立場で情報収集し企画立案することに、周りのみんなも評価してくれるようになり、仕事が楽しくなってきました。リウマチとカンカイに感謝×2です!

このページのtopに戻る

kankai カンカイ 薬用入浴剤について押さえておきたいポイント

kankai カンカイ 薬用入浴剤販売サイトへ

このコーナーではkankai カンカイ 薬用入浴剤に関するレビューや口コミなどの実際の利用者からの生の声からを収集・分析して、「kankai カンカイ 薬用入浴剤にについてこれだけは押さえておくべき」というポイントを掲載していきます。

kankai カンカイ 薬用入浴剤の効果について詳しい情報をお求めであれば、このページからも、確認いただけます。
より効果のある利用法、ちょっとしたコツなども、皆様にお伝えしていきます。

このページではkankai カンカイ 薬用入浴剤について、 公式サイト以外に、ネット、雑誌、ブログ、テレビ、チラシなど様々な視点から独自に調べた情報を公正分析して掲載していきます。

このページのtopに戻る

kankai カンカイ 薬用入浴剤販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、安い価格・料金で通販や申し込みができるように、楽天、Amazonなどのお店の販売店を調べ、最安値、格安、激安、送料無料で購入できるかどうか、お試し、無料、トライアルキット、トライアルセットがあるか、値引きは?ポイントは?返金、返金保証、補償は?などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に効果、効能、結果、成果、メリット、デメリットなど、ケースによっては人気ランキング形式などで比較していきます。オークション情報(ヤフオク、モバオク、楽天オークション、ebayなど)、在庫、在庫あり、即納、正規、正規品かどうか、Youtube、動画、NAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます。リウマチ、神経痛、入浴剤、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などについても詳しく調査していきます。